全国セーフコミュニティ推進自治体ネットワーク会議

鹿児島市

SC推進横断幕(鹿児島市)IMG_2335

本市は平成17年10月に鹿児島市安心安全まちづくり条例を制定し、犯罪・事故・自然災害の未然防止に取り組むための各種施策を展開するとともに、市・市民等・事業所がそれぞれの役割を担い、密接な連携の下、協働することにより安心安全なまちづくりを推進しています。
また、平成23年度には、本市のあるべき姿と進むべき方向についての基本的な指針となる新たな総合計画「第五次鹿児島市総合計画」(平成24年度~平成33年度)を策定し、その中の「豊かさ実感リーディングプロジェクト」において、本市は、世界基準の安心安全都市を目指すこととしています。
このような中、事故やけがの原因を調査し、年齢層別、生活環境別に科学的な分析を行い、分析結果から抽出された地域の課題に対して、住民や関係団体、行政が協働して、その防止策を検討・実施するセーフコミュニティの手法を導入し、事故やけがの減少を図り、地域の安全性を高め、市民が生涯にわたって安心して暮らせる安全なまちづくりを推進するため、セーフコミュニティの認証取得を目指します。

■問合せ先

安心安全課
〒892-8677 鹿児島市山下町11-1
電話:099-216-1209
メール:anshin@city.kagoshima.lg.jp